2018年7/22(日)〜7/29(日)日本民家再生協会主催 徳の蔵特別企画<和の暮らし「金継ぎ入門」/ミニ骨董市&乗兼宏人版画展>



和の暮らし「金継ぎ入門」
日時:7月22日(日)13:00~16:00(パテ塗り)
日時:7月29日(日)13:00~16:00(仕上げ)
※2日間セットで開催。1日目は作業内容・道具等の説明と下準備(欠けのパテ塗り)をします。2日間で完成

●募集人数:10名
●参加費:3,500円、JMRA会員3,000円 現地にて集金
●締切日:7月14日(日)
●申込み:日本民家再生協会info@minka.jpまたはファクス03-5216-3542)
●特記:下記の道具をご希望の方はご注文ください。
    金粉1g/7,500円、道具セット(筆3種類)/1,400円、材料セット①(漆、薄め液)/900円、
    材料セット②(パテ、やすり)/600円
    ※道具のない方は必ず事前にお申し込みください。
    ※締切後にキャンセルされた場合は、道具代の実費をご請求させていただきます。
    ※金継ぎしたい候補2、3点を用意し、キッチン用漂白剤等につけて汚れをよく落とししてください。
    ※完成時に持ち帰るための箱を用意してください。

ミニ骨董市&乗兼宏人版画展
日時:7月22日(日)〜29日(日)10:00~17:00
※ただし、初日は14:00~,最終日は16:00まで

【乗兼宏人プロフィール】
1949年広島県生まれ。創形美術学校研究科版画科終了。日本版画協会会員、日本美術家連盟会員、日本民家再生協会友の会会員。
展覧会歴:2015年:第60回CWAJハンズ・オン・アート展(招待講義)、2016年:日本版画選択展(招待)、2017年:版画の地層日動画廊版画グラン・プリ展の軌跡(招待)他、
作品収蔵:サングランシスコ美術館、ポーランド美術館、ホワイトハウス大統領府、尾道市立博物館、佐渡版画村美術館他。

2018年7月21日(土)真夏の宵の恒例ライヴ、ゆかたBOSSA Vol.4 / Tomi & 俱楽部Gen joint Live


<粋なゆかたでライブに参加!>真夏の宵の恒例ライヴ、ゆかたBOSSA Vol.4
Tomi & 俱楽部Gen joint Live

7月21日(土)開場18:00 / 開演18:30
●場所:三宿 ギャラリー 徳の蔵 www.tokunokura .tokyo

●出演:Tomi(guitar,vocal)/俱楽部Gen 丸山明子(violin)&笠原あやの(Cello)
●会費:3,500円(演奏、おつまみ、飲み物含み)
●定員:先着35名 当日はご予約の方のみ入場できます
<お問合せ・お申込>

Tomi/mail:tomi_melody_love@jcom.home.ne.jp
徳の蔵/mail:y-kobayashi@tokunokura.tokyo

2018年7月19日(日)琴平メイハープ(harpa)"昨夜の調べ" & 白井清子 "昼下がりのハープ"

琴平メイ ハープ(harpa)夕べの調べ

7月15日(日)開場15:30 / 開演16:00
●場所:三宿 ギャラリー 徳の蔵 www.tokunokura .tokyo

●出演/琴平メイ(ハープ)
●会費:3,800円(演奏、おつまみ、飲み物含み)
●定員:先着35名 当日はご予約の方のみ入場できます
●お申込:8739flower@gmail.com
●お問合せ:徳の蔵/mail:y-kobayashi@tokunokura.tokyo 電話03-6314-3500

白井清子/昼下がりのハープ
7月15日(日)開場14:00 〜 開演15:00
●出演/白井清子(ハープ)
●会費:1,000円
●お申込:sunlimoonlit@hotmail.com
お問合せ:徳の蔵/mail:y-kobayashi@tokunokura.tokyo 電話03-6314-3500


2018年4月7日(土)復活祭(Easter)と春の訪れを祝うフルートとハープの調べ

復活祭(Easter)と春の訪れを祝う フルートとハーブの調べ


4月7日(土)開場17:30 / 開演18:00
●場所:三宿 ギャラリー 徳の蔵 www.tokunokura .tokyo

●出演/陸井鉄男(フルート)、勝俣敬二(フルート)、大村典子(ハープ)
●会費:3,500円(演奏、軽食、甘味、飲み物含み)
●定員:先着35名 当日はご予約の方のみ入場できます
●お申込・問合せ/Trekking World mail:bach2000@s2.dion.ne.jp
     徳の蔵/mail:y-kobayashi@tokunokura.tokyo 電話03-6314-3500